Year: 2020年

050_コンプラはかんたん

難しく考える必要はありません。目の前にあるチェック工程、格納のお作法、コミュニケーション。この3つを、ダラダラやらず、本気でやることが大事です。 一般社員はマネージャーとの関係で。マネージャーは部門長との関係で。部門長は […]

049_機会をつぶせ!

クレッシー氏が提唱した「不正のトライアル」のお話はとても有名です。コンプイアンス研修を受けたことがある方は、このお話をお聞きになったことがあると思われます。動機、機会、正当化この3つが全て揃ったときに、不正は起きるという […]

048_そのときに

ある日、あなたは上司に呼ばれて言われます。「あの件だけど、わからないように稟議書の2枚目差し替えておいて。いなかったことにして、結論は書かずに、検討をしますっていうテイでリバイスしてよ。差し替える前にこっちで確認するんで […]

046_会社は超巨大ロボット

会社は法人です。つまり、法律で定められた制度によって成立する「ひと」です。何十人も何百人も従業者が集まって行う仕事の集団に、1つの人格を与えて、1人の「ひと」と考えてしまう制度によって生まれた存在。それが、会社という法人 […]

045_嘘をつくこと

友人に対して嘘をつくことは許されるのでしょうか?たとえ友人であっても、人に判断を誤らせるようなけしからん嘘については、決して許してはいけないと思われます。でも、ときには、その友人のことを思って、かわいい嘘をついたりする場 […]

044_許される?許されない?

クイズです!以下の3つの問いに〇×をつけてみるとどのようになりますか? A. 歩行者用信号(赤)を無視して交差点を渡る[  ] B. 友人に対して嘘をつく[  ] C. 会社がお客様に対して嘘をつく[  ] まず、Aの件 […]

043_コンプラについて考える

コンプライアンスは、「コンプラ」と略されたりして、だいぶ企業に言葉として浸透してきた感があります。コンプライアンスの一般的な意味は「〇〇遵守」。この〇〇のことを埋められない人はかなりの少数派なのではないかと思われます。そ […]

038_ハラスメントいろいろ

ハラスメントは、調べれば調べるほど色々出てきます。筆者が把握しただけでもこれだけ・・・ このような種類をひとつひとつ覚え、職場の課題として掲げていたらキリがありません。例えば、「スメハラ」。詳しく言えば、「匂いによって他 […]

037_新しく社会人となるあなたへ

不安でしょう。それはそうです。なんていっても、クラスターでオーバーシュートするとロックダウンも起きかねない状況の中で、あなたは社会人となるのですから。でもあなただけじゃないんです。誰もが不安です。社長、取締役、執行役員、 […]

036_クレームへの「お詫び」

冷静にお話いただける状態になっていただくためのお詫び、という手法があります。「お詫び」は必ずしも情緒的な言動だけを指すのではありません。クレームへの対応技術のとしての「お詫び」のお話です。 クレーム対応でもっとも重要なの […]