037_新しく社会人となるあなたへ

不安でしょう。それはそうです。
なんていっても、クラスターでオーバーシュートするとロックダウンも起きかねない状況の中で、あなたは社会人となるのですから。
でもあなただけじゃないんです。誰もが不安です。社長、取締役、執行役員、部長、課長、リーダー、若手社員までみんなみんな不安です。

だから、今はとにかく、しっかり自分の身を守りながら適切な行動をとるしかありません。
冷静になって、したたかになって、しなやかになって。
試験開始1分前の自分。ゴールキックする直前の自分。大勢の前でマイクを握った自分。
経験ありますね。そのときの「いつものあたし(俺)降りてこい!」という感覚を思い出しましょう。
何も特別なことをする必要はありません。これまでのかっこよくて素敵な自分でいるだけでOKです。

吹き込んでやりましょうよ。新鮮な風を。
多くの会社は、だいたい三密です。密閉、密集、密接です。だってそうでなきゃ仕事なんてできないもの。もちろんリモートワークは有効な手立てだけど、まだまだ多くの会社で完璧に出来ているわけではありません。それに、リモートワークをしたからといって働く人の心の閉塞感は変わるわけではありません。
だからね、吹き込んでやってください。

「おはようございます!」「よろしくお願いします!」「ありがとうございます!」「何かお手伝いできることありますか?」「かしこまりました!」「お先に失礼します!」
会社員であれば、誰もが言っている、そして言うべき言葉です。でもモゴモゴしか言わなくなっています。省略する人もいます。
これをちょいとはっきりと意識して言うだけでまずはOKです。

たったそれだけで、淀んだ職場が換気されるんですよ。
ほんとうなので、やってみてね。

そうです。
あなたは新しい人。新人です。
あなたにしかできないんです。
Go新人 Go!!!

※本記事に使用したイラストの著作権は「いらすとや」に帰属するものです。